堺市では、市内ものづくり企業がデザインを導入した新製品開発やブランディング等により高付加価値化と競争力強化につなげることを目的として、「DESIGN SesSA」を開催します。
「DESIGN SesSA」とは、デザイン(DESIGN)とものづくりのセッション(session)に、堺(Sacay)のSAを掛け合わせた造語です。仲間同士互いに励まし合って向上を目指す「切磋琢磨」の精神も表しています。
デザイン導入に関心のあるものづくり企業の皆さまの多数のご参加をお待ちしております。

DESIGN SesSAプログラム概要

デザイン研究会の概要/全4回開催予定
ものづくり企業がデザインについての関心を高め、デザインへの意識の向上と、デザイナー等との交流を深めるプログラムとして、オープン参加型のセミナーやワークショップを開催します。
ハンズオン支援プログラムの概要/全6回開催予定
デザイン導入による新製品開発や製品改良を行いたい企業を選定して実施するプログラム。ハンズオン・パートナー(セメントプロデュースデザイン)が製品コンセプトや事業化計画策定に向けた実践的なカリキュラムによる指導を通じて支援します。都内でのテストマーケティングの機会も提供予定です。

プログラム運営パートナー

有限会社セメントプロデュースデザイン

大阪・東京を拠点に、幅広い分野でクリエイティブワークをこなす、グラフィックデザイン事務所。主に、商業施設の広告プロモーションや企業のWEBデザイン、パッケージやプロダクトのデザイン等を手掛けている。クライアントとコミュニケーションを交わし、目的を整理するところから関わるコンサルティングやマーケティングを含んだ企画・提案を行い、本質的なデザインの提案を続けている。